Open my mind to anything♪


Christmas Special Live@サンケイホールブリーゼ

楽しみにしていたコータローさんのクリスマスライブ
ゲストに世良公則さんを迎えての初日(23日)に行ってきました。
先週の岡山での HEARTY XMAS CONCERT に引き続き
クリスマスプレゼント第2弾!!
いやぁ、ほんまに<スペシャル>クリスマスプレゼントです。
世良さんほんっっっとにカッコよかった053.gif053.gif053.gif




ライブ中盤、コータローさんがギターを置いてステージ端に立ち
世良さんをの紹介をしてステージに呼び込む。

うーん、 やはりギターを持ってないと、なんだかサマにならないコータローさん037.gif

拍手に迎えられて ステージに現れた世良さん。
胸の前に手を合わせてお辞儀をし、セッティングされた椅子に座り、マイクに向かう。
「・・・世良です」 
 名前を言っただけなのに、ヒゃー!010.gifかっこいい!(笑)

1曲目が始まって思い出した。
この声が好きだったんだよなぁ、実は。セクシィーですよ。
それに、あの声量。迫力です。圧倒的な存在感。

「世良はクリスマスってイメージじゃないよな」と言いながら
数曲、クリスマスソングを歌ってくれました。

♪「White Christmas」   ロックなクリスマスソングでした。

♪「What a Wondaful World」 先週の岡山でのライブに続きまた聴けるとは。
渡辺美里とは、またぜんぜん世界観の違うワンダフルワールドでした。

そして世良さんのギターを弾く姿が・・・・ 情感たっぷり。
コータローさんと並ぶと、コータローさんは姿勢が一定してるのに比べ
世良さんは 揺れるゆれる。 歌いながらっていうこともあるんでしょうが。
コータローさんは、脇役に徹していたのかもしれない。

そして、セッションでもっとも震えた曲は
「ブラック・モンスター」
「Busy2」
押尾っちの曲に 世良さんが乗っかってのセッション。めっちゃ迫力でした。
主に世良さんがメロディーラインを弾いてましたが、この手の動きもすごかった。

そして、あの歌(待ってました!)
♪「あんたのバラード」
♪「銃爪」(ひきがね)
ひきがねは、ちょうど1年前のテレビ番組で共演した曲。
今回、生で見られて感無量でした。
「あのテレビ番組は押尾くんとセッションするために企画を練った」というようなエピソードも
聞かせてくれました。
コータローさんのことは 以前から一目おいていたみたいですね
世良さんの HPのDaiaryでも → こちら

ほかの世良さんのオリジナル曲もいくつか。
そちらは例によって うんぎゃるさんちへ GO!(またまた申し訳ない040.gif
(しかし今回はセットリスト作成に協力しておりまする)
もし、またセッションの機会があるなら、私は「鼓動」をやってほしいな。
十数年前にアサヒスーパードライのCMで流れていた曲で、好きだったんです。

終演後もなんだか余韻が続いていて、世良さんのCDを買いに行こうかなっ♪という気分。
ちょうど本日24日にCDが2枚発売ということだし。
あぁ、銃爪を もう一度聴きたい・・・012.gif

href="http://item.excite.co.jp/detail/ASIN_B001IVU7JO" target="_blank" class="clearfix">

UNDER COVER ~世良公則ソロシングルズ~

世良公則 / ABSORD MUSIC JAPAN(K)(M)



UNDER COVER ~タツノコソングス~

音屋吉右衛門 / DREAMUSIC( C)(M)


[PR]
by k-ham | 2008-12-24 23:47 | コンサート&音楽あれこれ

<< ♪1,2,3 for 5      HEARTY XMAS CON... >>

楽しかったことは書きとめておこう!気まぐれ更新ですがお付き合いくださいませ♪
by k-ham
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31