Open my mind to anything♪


うだつの町並み 追記あり

ライブがあった「オデオン座」の近くには 
うだつの町並みが残ってます。

ところで「うだつ」って?


a0101465_744524.jpg
















で、これのこと

a0101465_74453100.jpg


で、名物にあやかって、お土産なんかがあるわけですが(おせんべいとか)、
こんなのも。

a0101465_7461654.jpg
























押尾っちは、「うだつがあがっているギタリスト」ってことになるのかな?



オデオン座は、いわゆる昔の芝居小屋で、中に入ってまず気付くのは花道!
桟敷席っていうのかな?一階席の上の三方をぐるっと二階席が取り囲む。
木の手すりがあってバルコニーみたいな感じ。
その手すりの下には、赤白の提灯が吊ってあって。
そして、『ときど記』にもあったように板の間に座布団。
開演前のアナウンスも「まもなく開演致しますので、お席の座布団までお戻りください」てな調子。
愛媛にある内子座も同じような作りでしたが、あっちのほうがもう一回り大きいかな。
コータローさんが舞台から見る客席の雰囲気は感慨深かったらしく、終始うれしそうなコータローさん。
客席から観るコータローさんもすごく近いし。
胡座や体育座りで聴く雰囲気なので、気持ちの距離も近い。
「座って弾いたら〜!?」
「ほな、ちょっと座ってみよか」

「今度はジェイクを連れて来て!」
「ジェイク!ええなあ。そうそう、今、大阪に来てんねん。連れて来れたらよかったなあ」

という舞台のコータローさんと客席のやり取りが何度か。
間のMCもちょっとずつ長くて(笑)
「ここは(演出上)しゃべるところじゃなかったんやけど」
と、ついマイクに向かってしまったり。
最初から観る気マンマンだった(コータローさん談)お客さんの熱気に乗せられてか、
演奏も松山と香川の時とは違うアレンジやアドリブがありました。
バンド紹介でも青森からあの方がお越しにo(^▽^)o、
終わってみれば午後八時(開演は五時)

終演後はもちろん、募金にならんで、コータローさんと握手☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ありきたりに「楽しかったです」としか言えず(泣)
もっと言いたいことあったのにー。
でも、久々に余韻の残るライブでした。

まだまだ震災は終わってなくて、個人的にも約一月前は、この先どうしようという状態だったのに、
なんとか私自身はライブに出掛けられる状態になりました。
しかも、四月は四国3公演のコータローさん三昧。
ありがたいことです。
あとは岡山。またアレを歌いに行くのが楽しみ(^o^)。
[PR]
by k-ham | 2011-05-03 07:47 | コンサート&音楽あれこれ

<< 今年も!情熱大陸@大阪      押尾コータロー コンサートツア... >>

楽しかったことは書きとめておこう!気まぐれ更新ですがお付き合いくださいませ♪
by k-ham
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31